ベビーマッサージとは

◆◆◆ベビーマッサージとは?◆◆◆
 
あかちゃんは皮膚で物事を感じています。
赤ちゃんは、皮膚を通して「気持ちいい!=快」と感じています。
ママやパパなど、信頼している大好きな人から触れられることは赤ちゃんにとってとても大きな意味を持つのです。赤ちゃんは触れ合いを求めています。
たっぷり触って心と感覚を刺激し、愛情を伝達しましょう。
とっておきの時間を我が子と一緒に過ごせますし幸せですよね!
 
 便秘が解消されてうれしい
赤ちゃんは消化吸収や腸の動きはまだ発達段階なので、腸にたまったガスをうまく出すことができません。
腸の流れにそってマッサージしたり股関節を動かすことによって、腸に溜まったガスを出しやすくしてくれまた消化吸収率もUPさせてくれます。
 
 身体の発達を促してくれる
全身を刺激することで、脳細胞が発達して神経の発達を助けてくれます。
足や腕に柔軟で弾力のある筋肉をつけてくれます。
 
 身体がぽかぽかになる
冬場はもちろんのこと、夏はクーラーの影響で意外と赤ちゃんの手足はヒンヤリしてませんか?
手足の冷えは血行不良が原因なんです。有効的なベビーマッサージで赤ちゃんはポッカポカ。
 
 育児に自信が持てる
赤ちゃんが生まれた瞬間から初めての子育て、初めてづくしで、不安がいっぱいですよね。
ベビーマッサージは毎日赤ちゃんに触れることで分かる事が たくさんあります。
ちょっと熱っぽい?おなかが張っている?息苦しそう?
日々の積み重ねで赤ちゃんのことを理解して、 赤ちゃんの要求に素早く察することができるようになります。
 
 寝付き&夜泣きが改善される
ベビーマッサージで胸を広げてあげることにより深い呼吸を促し、リラックス効果をもたらし、寝付きがよくなり&夜泣きが改善されていきます。
眠る時間が長くなると成長ホルモンの分泌が高まります。
 
 パパも育児に参加できる
赤ちゃんの扱い方が分からない。
壊れちゃいそうで抱っこできない。 なんてパパでも。
手順がきっちりとしているベビーマッサージなら自分にもできると積極的にマッサージするようになり、知らず知らずのうちに赤ちゃんに触れることへの抵抗が無くなっていきます。
そのうち育児にも積極的に参加してくれるようになるかも。
 
 ママもパパも癒されます
赤ちゃんに触れることでママやパパも癒されます。
特にママは出産後のホルモンバランスの急激な変化のせいで、悲しくなったりいらいらしたりなど気分が落ち込むことがあります。
それを癒してくれるのがベビーマッサージです。
ママの心が安定すると、幸せホルモンがどんどん分泌されます。
 
 赤ちゃんの心が満たされます
話すことができない赤ちゃんはママ&パパに触れてもらったり、話しかけてもらうことがコミュニケーション手段です。
ベビーマッサージは、これらの要素をしっかり満たしてくれます。
ココロが満たされると情緒が安定して、優しくて穏やかな子になります。
 
 愛情のサークルができます
マッサージすることで赤ちゃんが喜び笑顔を見せてくれる。
その笑顔にママ&パパは無上の喜びを感じる。
その喜びで、赤ちゃんにもっと優しく接することができる。
素敵な愛情の輪が実現できます。
 
もっともっと素敵な効果がたくさんありますよ!
ベビーマッサージを繰り返していくことによって、さまざまな効果を体感できるようになっていくことでしょう。
本や雑誌などを見ながらではなかなかきちんとマッサージできないですよね!
お教室では効果を実感できるようなマッサージの方法を教えます♪♪
みなさんもぜひこの素晴らしいベビマを体験してみてくださいね!!